6/19の広場はお休みします

2018.06.18.14:25

みなさん
大丈夫でしたか?
怖かったですね。
突然の地震で驚きましたね。
ひとりで不安な人もおられたでしょう
幼い子どもと一緒で、泣きそうになった人もおられたと思います
まだ余震があるかもしれませので、防災グッズを用意して次の時に備えましょう

明日19日火曜日の広場は、念のためお休みさせていただきます。

この情報を見られた方は、お友達にもお伝えください。
よろしくお願いします

避難場所を確認して、いざという時にはすぐに外に出れるようしましょう。
慌てず。落ち着いて。大変な時はご近所の人に声かけて助けてもらいましょう。

とりあえずこれだけは。。。

非常袋に入れておくもの(一次持ち出し品)

飲料水(500mlペットボトル数本)
非常食(菓子類・ゼリー状の食品)
医薬品(消毒薬、三角巾、胃薬、解熱薬など)
簡易食器セット(家族分)  
衣類(防寒具)
懐中電灯
携帯ラジオ
電池
現金(10円玉も)
貴重品
ローソク・マッチ・ライター
ロープ
ビニールシート
雨具
ナイフ、ハサミ
タオル(大小)
洗面道具(旅行用で可)
ウェットティッシュ
ビニール袋
携帯電話用バッテリー
コンパス
筆記具




お知らせ

2016.09.19.16:09

台風のシーズンになりましたね

台風が近づいてきました。
警報がでたら広場はお休みになりますので、
天気予報など見て、チェックしてくださいね
何事もなく過ぎていってくれることを祈りたいです。
お家でも気を付けてくださいね


朝8時の時点で暴風、大雨、特別警報が発令していたら広場は終日お休みです。
広場開室時に警報が発令された場合は様子をみながら閉室となります。


台風が近づいてきてますね

2012.06.19.06:35

台風が近づいてきていますね。
気をつけてくださいね~

こらぼれチップスでは、広場開室時に暴風警報が発令された場合は様子をみながら閉室とします。

朝8時の時点で暴風警報が発令していたら広場はお休みします。
正午の時点で解除されていたら、13時頃から開室します。


以下は市役所からの対応マニュアルです。
ご一読くださると幸いです。


子育て広場 災害時の対応について

1. 地震発生時の対応について
火元を確認し、ガスの元栓を閉じてください。
火災が発生したら小さな火でも119番に通報し、初期消火に当たってください。
揺れがおさまった後、保護者と子どもを1か所に集め、けが等がないか確認してください。
余震や二次災害等により危険であると判断した場合は、最寄の一時避難地、広域避難地または避難所(学校や公園等)に、保護者と協力して避難誘導してください。
一時避難が完了しましたら、避難場所、避難者の氏名、状況等を市子育て支援課まで連絡してください。その後、安全を確認しながら、保護者の判断によりそれぞれ帰宅してください。
市役所が閉庁日の場合は、一時避難までの状況をメモにとっておき、最初の開庁日に子育て支援課まで連絡してください。

  地震に備えて日ごろから心がけておくこと
最寄りの一時避難地、広域避難地、避難所の場所を確認し、安全な経路についても確認しておきましょう。
棚やロッカーの上に重いものを置かないようにしてください。
棚やロッカーは転倒防止器具で固定するようにしましょう。
可燃物の安全管理に努めてください。(ガス、電気、灯油等)
火元の周りに燃えやすいものを置かないようにしてください。
非常持出品を用意しておきましょう。(緊急用品、紙おむつ等)

2. 台風接近時の対応について
建物周りを点検して、飛散しやすいものは屋内に収納してください。
暴風警報が発令された場合、臨時休室としてください。
なお、保護者へは普段から、暴風警報が発令された場合は休室となることを周知しておいてください。
開室後、暴風警報が発令された場合、その時点で休室措置をとってください。
暴風警報が解除された場合については、室内外に異常が無いか、安全を確認後、順次開室してください.
台風により臨時休室をする場合、また臨時休室を解除した場合は、
子育て支援課まで連絡してください。


吹田市こども部子育て支援室
06-6384-1491

災害時の対応について

2011.09.17.22:03

子育て広場 災害時の対応について

台風について
こらぼれチップスでは、広場開室時に暴風警報が発令された場合は様子をみながら閉室とします。
朝8時の時点で暴風警報が発令していたら広場はお休みします。
正午の時点で解除されていたら、13時頃から開室します。



以下は市役所からの対応マニュアルです。
ご一読くださると幸いです。


1. 地震発生時の対応について

火元を確認し、ガスの元栓を閉じてください。
火災が発生したら小さな火でも119番に通報し、初期消火に当たってください。
揺れがおさまった後、保護者と子どもを1か所に集め、けが等がないか確認してください。
余震や二次災害等により危険であると判断した場合は、最寄の一時避難地、広域避難地または避難所(学校や公園等)に、保護者と協力して避難誘導してください。
一時避難が完了しましたら、避難場所、避難者の氏名、状況等を市子育て支援課まで連絡してください。その後、安全を確認しながら、保護者の判断によりそれぞれ帰宅してください。
市役所が閉庁日の場合は、一時避難までの状況をメモにとっておき、最初の開庁日に子育て支援課まで連絡してください。

  地震に備えて日ごろから心がけておくこと
最寄りの一時避難地、広域避難地、避難所の場所を確認し、安全な経路についても確認しておきましょう。
棚やロッカーの上に重いものを置かないようにしてください。
棚やロッカーは転倒防止器具で固定するようにしましょう。
可燃物の安全管理に努めてください。(ガス、電気、灯油等)
火元の周りに燃えやすいものを置かないようにしてください。
非常持出品を用意しておきましょう。(緊急用品、紙おむつ等)

2. 台風接近時の対応について
建物周りを点検して、飛散しやすいものは屋内に収納してください。
暴風警報が発令された場合、臨時休室としてください
なお、保護者へは普段から、暴風警報が発令された場合は休室となることを周知しておいてください。
開室後、暴風警報が発令された場合、その時点で休室措置をとってください。
暴風警報が解除された場合については、室内外に異常が無いか、安全を確認後、順次開室してください.
台風により臨時休室をする場合、また臨時休室を解除した場合は、
子育て支援課まで連絡してください。


吹田市児童部子育て支援室子育て支援課
06-6384-1491

プロフィール

こらぼれ

Author:こらぼれ

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
バナー
バナーを作りました。
ダウンロードしてお使いください。
こらぼれチップスバナー
サイズ:81×33
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR