トランポリンで夢を語ろう

2017.04.29.15:41

今日は山田体育館でチャイルドラインのイベント
「トランポリンで夢を語ろう」イベントをしました。
沢山の応募の中から40人の子どもたちが抽選で選ばれ、
ほんとは全員に体験してもらいたかったけど時間の都合上
そうもいかず、ほんとに申し訳ありませんでした。
次はいつですか?というお問い合わせや、「またしたいです!」という子どもたちの
声を聴きながら、また次できたらいいな~と思いました。

今日体験できなかった人も、体験できた人も、関心を寄せていただいて、ありがとうございました。
GWの1ページになればと思います。

IMG_6154.jpg
朝早くから、子どもたちと保護者の方が来てくださって嬉しかったです(^O^)/

IMG_6117.jpg
初めに、「チャイルドラインってな~に?」のパネルシアターをしました。
その後、いよいよ
オリンピック選手で、今はちちんぷいぷいの木曜日の担当をされている
廣田遥さんと、オリンピックや全日本チャンピオン目指して練習に励まれてる学生さんが
一緒に来られ、模範演技を見せて見せていただきました。

IMG_6127.jpg

いよいよ子どもたちが順番に体験です(#^.^#)
待ち時間も長く、長時間のイベントでしたが、自分の体験も
他の子どもたちの演技も、しっかり見ていましたよ

IMG_6134.jpg
トランポリンの上で止まる練習からです

IMG_6140.jpg
いよいよ、飛んでみましょう~

IMG_6128.jpg

IMG_6147.jpg

IMG_6143.jpg
スタッフもプチ体験してみました(*^^)v

IMG_6156.jpg
子どもたちと遥さんと学生さんと記念写真です

IMG_6155.jpg
今日は楽しい時間をありがとうございました。

子どもたちの感想にも、「たのしかった!」「またやりたいです!」「おもったより難しかった」
「時間が長く感じられた」など、体験した後ならではの感想が生き生きと書かれていました。
もしかしたら、何年後かに、オリンピックを目指す子どもたちがうまれるかもしれませんね~。

遥さんからは、「ホームステイ先のオーストラリアでトランポリンと出会い、それまで通訳になりたかったけど
トランポリン選手を目指すことになった」ことや
「練習が厳しく辛いこともあったけど、周りの人の支えや応援が力になった」というお話も
聞かせていただきました。
廣田遥さんを育てられたお母様からは
「子どもがやりたいという気持ちや、心に寄り添い、子どもの話を聴くことが大事なのでは・・」というメッセージを
いただきました。

ほんとですね!
沢山のことを学びました。
あきらめない気持ちや、それを応援する周りのおとなのチカラがまた、子どもたちを育てるんだな~と
実感しました。

またできたらいいな~(^O^)/
皆さん、今日はありがとうございました(^O^)/





プロフィール

こらぼれ

Author:こらぼれ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
バナー
バナーを作りました。
ダウンロードしてお使いください。
こらぼれチップスバナー
サイズ:81×33
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR